COMPANY 会社概要

  • TOP
  • 会社概要

NCBベンチャーキャピタルは2020年5月に西日本シティ銀行の子会社として設立。
2020年10月よりベンチャーファンドの運用を開始し、現在スタートアップを対象とする2ファンドを運営

代表あいさつ

 
NCBベンチャーキャピタル 代表取締役 井上 一成

世の中を変え新たな価値を創造する企業を、
様々な側面から支援する。

当社は、西日本フィナンシャルホールディングスのベンチャーキャピタルとして、2020年5月に設立されました。新たな企業を育てることで、地元九州のイノベーションを促進し、地域産業や雇用の創出、社会的課題の解決を目指すことをミッションに掲げております。

スタートアップ企業の成長ステージに応じたリスクマネーの供給だけでなく、起業家の発掘と投資人材の育成、ベンチャー企業との協業の深化、ベンチャー企業が生み出した新しい技術やビジネスモデルの社会実装を着実に進めることにより、既存の枠組みを超えたオープンイノベーションを促進し、また新たな事業の創出に繋げていくことが、重要な役割の一つと自認しております。

志の高い起業家、ベンチャーキャピタル、事業会社、アカデミア、行政機関の皆様と共に、地元九州のベンチャーエコシステムの発展に微力ながら貢献してまいりたいと存じます。

皆様の格別のご指導とご支援を心よりお願い申し上げます。

NCBベンチャーキャピタル 代表取締役井上 一成

会社概要

会社名
株式会社NCBベンチャーキャピタル
所在地
福岡市中央区天神二丁目5番28号 天神西通りセンタービル8階
株主
株式会社西日本シティ銀行(100%)
役職員数
11名(うち社外取締役4名、社外監査役1名)
運営ファンド
■ 投資期間中
NCBベンチャーファンド、QB第二号ファンド

運営ファンド

NCBベンチャー投資事業有限責任組合

総額
20億円(2020年7月組成)
運営者
株式会社NCBベンチャーキャピタル
出資者
株式会社西日本シティ銀行
投資対象
株式会社西日本シティ銀行の営業エリア内のベンチャー企業

QB第二号投資事業有限責任組合

総額
70億円(2021年4月組成)
運営者
QBキャピタル合同会社
株式会社NCBベンチャーキャピタル
出資者
株式会社西日本シティ銀行、金融機関、事業会社
投資対象
主に九州の大学に関連する大学発ベンチャー企業

グループ会社

西日本フィナンシャルホールディングス

会社名
株式会社西日本フィナンシャルホールディングス
所在地
福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目1番1号
事業内容
  • 銀行その他銀行法により子会社とすることができる会社の経営管理及びこれに付帯関連する一切の事業
  • その他、銀行法により銀行持株会社が行うことができる事業

沿革

2020年 05月
株式会社NCBベンチャーキャピタル 設立